2018年04月07日

黒のボンネット、お母様への贈り物

個展にお越しいただき、別注オーダーを賜りました。

出展作品はマスタード色。

DSC_5227.JPG

そして、白。

DSC_5185.JPG

同じデザインでも色と素材を変えればイメージの違う
作品になります。

オーダーは黒です。飾りはお任せでとのこと。
カジュアルな素材、ケンマ草でのお作りでしたが
シックに上品にきちんとした帽子に仕上げたかったのです。

DSC_5418.JPG

私の母と同世代のお母様への贈り物でした。
ブティックを立ち上げ経営されてた方です。
このデザインを選ばれて、さすがオシャレだと思いました。


セレクトショップファム
http://www.narrowdeep.com/
posted by Rika at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月31日

芦屋collection 15 そして茜雲

今回もたくさんの同窓の先輩、友人、後輩の皆さんが
遊びに来てくれました。

同窓会嫌い。
皆で集まるの苦手。

なのに、個展に来てくださって、本当にありがとうございます。
日頃の不義理を反省しています。

ラズベリーも

DSC_5432.JPG

モデルみたいな人も

1520846890457.jpg

可愛いまんまの人も

DSC_5331.JPG

お母様の誕生日プレゼントのオーダーまで頂いて。

DSC_5418.JPG

他にも写真を撮れなかった人、ごめんなさい。


大人になってから同窓だとわかった先輩3人は
奈良、生駒、堺から駆け付けて下さいました。

「腕を上げたね。手が空いたら連絡してね。
作らせてもらうね。」とおっしゃいました。

過去にも幾つか作らせて頂いてましたので、これはとっても嬉しい誉め言葉でした。

私と同級生達の数年後も、このように仲良しで優しくて個性的に過ごせていたらいいな。




posted by Rika at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月24日

氷室のさくら、私のさくら

今朝、氷室神社の桜を見に行ってきました。
五分咲きといったところでしょうか。

氷室神社は実家の氏神さんですが、こじんまりした
商売気のない(笑)神社で、有名なしだれ桜も近所の
人だけが知ってるような雰囲気でした。

それがどうでしょう。
近年は「献氷祭」「白雪かき氷祭」で大変な賑わいです。

朝は氷室の桜を愛で、午後からは私の花びら帽子を納めに
参りました。

DSC_5388.JPG

DSC_5382.JPG

DSC_5385.JPG


いい日、春の日。

DSC_3550.JPG

氷室神社
http://www.himurojinja.jp/
posted by Rika at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月21日

同級生のお嬢ちゃんが写真を撮ってくれました

今回は写真を撮る余裕が全くなく、
このままでは芦屋個展の写真、何にも残らない…
と嘆いてたら救世主現わる!!!

同級生のお嬢ちゃんは大学生。

センスの良い写真をたくさん撮ってくれてました。
ありがとう。
助かりました。
なんて気の利くよゐこなんでしょう。
弟子にして欲しいと思いました。


1520846768562.jpg

1520846812946.jpg

1520846790203.jpg

1520846723342.jpg

1520846622739.jpg
posted by Rika at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

芦屋collection 14 men'sもあります。

初めての帽子学校の先生は男性で、オーダーを受け始めた頃も
紳士が多く、女性の帽子を作っても飾りがシンプル過ぎるのが
私の特徴でした。
時を重ねて、2度めの帽子学校の先生は女性。
だんだん女性からのオーダーが増えました。

今回の個展の反省点は中折れ帽子の制作が少なかったこと
でした。


ハンチング、男性がお取り置きを考えておられる間に
芦屋マダムが、さっとお持ち帰りになりました。

DSC_5202.JPG

メッシュのパナマ、手に入りにくい素材になりました。

DSC_5198.JPG

バオ、藤の蔓で編んだ素材。丈夫で照りが良いです。

DSC_5194.JPG


小粋な中折れ帽子。素材はケンマ草。

DSC_3522.JPG

中折れ帽子は、女性にも人気があります。
甘いテイストのお洋服にもカッコよく決まります。

次回はもう少しmen'sテイストな帽子を作ろうと考えています。
posted by Rika at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

帽子学校の仲間たち

共に学んだ仲間が遊びにきてくれました。

作風、センスが全く違う3人でしたが、互いの作品が好きで
完成品を見るのが楽しみでした。

DSC_5360.JPG


これからも互いに刺激しあっていきたいです。

友人のサイトです。
http://www.yuffyhat.com/

posted by Rika at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

芦屋collection 13 愛されベレー

効かせ色、パールブルー

DSC_4232.JPG

豪華ラビットファー、シルクリボンをそえています。
飾りは左に付いてますが右に付け替えます。

DSC_5247.JPG


冬の空オリオン

DSC_4392.JPG

春の宵

DSC_5234.JPG

posted by Rika at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月18日

芦屋collection 12 これ難しかったです。

自分で作っておいておかしな話ですが、この帽子
めちゃくちゃかぶるの難しくてびっくり。

LINE_P20180311_202311498.jpg

こっそり写真を撮ってくれてたようです。

LINE_P20180311_202311510.jpg

デザイン考え直そう。。。

DSC_3516.JPG
posted by Rika at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

芦屋collection 11 いつまでも可愛い人なんだな。


DSC_5333.JPG

DSC_5332.JPG

DSC_5331.JPG

京都個展で大人気だったサンドベージュに群青色のリボン。
あれからこのリボンは手に入らなくなりました。

この春夏はラズベリー

DSC_5230.JPG

貴女にもっと似合うように飾りを考えます。
たくさん応援してくださって本当にありがとうございます。
posted by Rika at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介