2018年05月05日

うれしい帽子便り

目に若葉、緑の風もさわやかな今日、帽子の便りが
届きました。

ご自宅の前。

1524660894429.jpg

お祝いの場所で。

1524660884532.jpg

こうしてかぶってお出掛けの写真を送ってくださるのは
嬉しいものです。

お嫁にいった娘が、むこうで大切にされて幸せに暮らしている
様子に一安心。
そんな親の気持ちでしょうか。

皆様、帽子をかぶってお出掛けされた写真をお待ちしております。
posted by Rika at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年04月16日

ラズベリーな夏


個展には「花」になる作品を出すようにしています。
会場が、ぱぁっと明るくなる華やかな作品を
1つは出品するようにしています。


今回の「花」は、ブリム(つばの部分)のそり上がり具合、
色といい、芦屋に相応しい華やかなこの帽子。

DSC_5319.JPG


ぴったりな方が現れるんです。


DSC_5498.JPG

ポーズをとられたわけでもないのに、この可愛らしさ。
ねっ、素敵でしょ。

ありがとうございました。



posted by Rika at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年04月10日

花まつり「午後の宴」


お二人は仲良し従姉妹同士。

グランドピアノがあったので「ここで撮らせてください」
とお願いしました。

黒。

DSC_5473.JPG

後でお聞きしたら音大で声楽を勉強されてたとのこと。
なるほどっ、絵になるはずです。


グレー。

DSC_5480.JPG

姿勢も美しい。

DSC_5477.JPG

お母様は私の帽子をお試しになられて。
この、たたずまいは絶対に真似できるものではありません。

DSC_5472.JPG

撮影会のあとは「午後のお茶、女子会をしましょう」
とのこと。

私は途端にかちこちに緊張して過ごしました。
お行儀よくせねば。。。

DSC_5485.JPG

DSC_5488.JPG

思い出に残る「花まつりの午後の宴」でした。
posted by Rika at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年04月08日

花まつり

個展にご親戚お揃いでお越しいただき、仲良し従姉妹の
お二人は気に入られた帽子も同じ。

お色は 黒 と グレー。
トップは斜めに切れ込みのあるデザイン。
ブリムのはねあがりはお任せ。
リボンは取り外し出来るようにとのこと。



DSC_5402.JPG

りぼん飾り。

DSC_5404.JPG

付けたところ。

DSC_5399.JPG


グレー

DSC_5440.JPG

りぼんを付けたところ。

DSC_5443.JPG

オーガンジーのりぼんにカットガラスを通しています。

DSC_5444.JPG

さぁ、納品へ。
今日は花まつり、御釈迦様の誕生日、佳き日。

DSC_5455.JPG
posted by Rika at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

芦屋個展を終えて


人も街も美しく、静かで穏やかに時が流れた3日間でした。

個展は私に喜びを与えてくれます。

来てほしい人に案内を出せる。
会いたい人に会える。
新たな出逢いがある。

幸せな時間でした。

今、私はまた普通の地味な日常生活に戻っています。

私の帽子に輝きと息吹を与えてくださる皆様と、
再び出会える日を夢見ながら帽子作りに励みます。


1520846723342.jpg

ありがとうございました。













posted by Rika at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年04月07日

黒のボンネット、お母様への贈り物

個展にお越しいただき、別注オーダーを賜りました。

出展作品はマスタード色。

DSC_5227.JPG

そして、白。

DSC_5185.JPG

同じデザインでも色と素材を変えればイメージの違う
作品になります。

オーダーは黒です。飾りはお任せでとのこと。
カジュアルな素材、ケンマ草でのお作りでしたが
シックに上品にきちんとした帽子に仕上げたかったのです。

DSC_5418.JPG

私の母と同世代のお母様への贈り物でした。
ブティックを立ち上げ経営されてた方です。
このデザインを選ばれて、さすがオシャレだと思いました。


セレクトショップファム
http://www.narrowdeep.com/
posted by Rika at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月31日

芦屋collection 15 そして茜雲

今回もたくさんの同窓の先輩、友人、後輩の皆さんが
遊びに来てくれました。

同窓会嫌い。
皆で集まるの苦手。

なのに、個展に来てくださって、本当にありがとうございます。
日頃の不義理を反省しています。

ラズベリーも

DSC_5432.JPG

モデルみたいな人も

1520846890457.jpg

可愛いまんまの人も

DSC_5331.JPG

お母様の誕生日プレゼントのオーダーまで頂いて。

DSC_5418.JPG

他にも写真を撮れなかった人、ごめんなさい。


大人になってから同窓だとわかった先輩3人は
奈良、生駒、堺から駆け付けて下さいました。

「腕を上げたね。手が空いたら連絡してね。
作らせてもらうね。」とおっしゃいました。

過去にも幾つか作らせて頂いてましたので、これはとっても嬉しい誉め言葉でした。

私と同級生達の数年後も、このように仲良しで優しくて個性的に過ごせていたらいいな。




posted by Rika at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月24日

氷室のさくら、私のさくら

今朝、氷室神社の桜を見に行ってきました。
五分咲きといったところでしょうか。

氷室神社は実家の氏神さんですが、こじんまりした
商売気のない(笑)神社で、有名なしだれ桜も近所の
人だけが知ってるような雰囲気でした。

それがどうでしょう。
近年は「献氷祭」「白雪かき氷祭」で大変な賑わいです。

朝は氷室の桜を愛で、午後からは私の花びら帽子を納めに
参りました。

DSC_5388.JPG

DSC_5382.JPG

DSC_5385.JPG


いい日、春の日。

DSC_3550.JPG

氷室神社
http://www.himurojinja.jp/
posted by Rika at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2018年03月21日

同級生のお嬢ちゃんが写真を撮ってくれました

今回は写真を撮る余裕が全くなく、
このままでは芦屋個展の写真、何にも残らない…
と嘆いてたら救世主現わる!!!

同級生のお嬢ちゃんは大学生。

センスの良い写真をたくさん撮ってくれてました。
ありがとう。
助かりました。
なんて気の利くよゐこなんでしょう。
弟子にして欲しいと思いました。


1520846768562.jpg

1520846812946.jpg

1520846790203.jpg

1520846723342.jpg

1520846622739.jpg
posted by Rika at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介