2020年04月27日

24時間インターネットテレビ シャナナTV 目からうろこ

緊急事態宣言。
ステイホーム週間です。

私たちが健康と穏やかな日々を取り戻した時に、
またみんなで元気に帽子をかぶってお出掛けしましょう。

その日に向かって、美しい帽子を作り続けたいと思います。



2020/4/27〜5/3
9:00〜  18:30〜  1日2回放送。

6DF136EB-2637-4323-9ABC-03CA2CA33EA6.jpeg


444C8828-83ED-4105-BA18-9D400D4D0C13.jpeg

F93047F8-5EB0-4686-82A4-5EF62F6118F0.jpeg


https://shanana.tv/
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

2020年03月20日

美しさも才能だと思う

「来週ね、奈良に行くわね」とおっしゃり
「もうね、その日に持って帰りたいの。何か作っておいて。色はベージュか白がいいかしら?お任せするわ」


4F1B22B4-2620-41C4-86D5-372D73A86DBD.jpeg


49A2D9F6-DD9E-4ABE-A768-942F934AB182.jpeg



博代さん、いつも応援してくださる。。。
オーダー入ってないんじゃないかなって時に。。
そのさりげなさに頭が下がります。


A7FDFF57-36A6-4FA9-B9BD-16C75FFC5301.jpeg


5EAE112B-0FDF-45B1-A2D3-6E38DA4F48D1.jpeg


657F618D-13CE-4372-A540-5E4E79653EC8.jpeg


お綺麗、白がお似合い。
posted by Rika at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年02月15日

マキコレワインの集いにはお気に入りのクロッシェで。

楽素&谷口ワイン

5B7CC6A2-BE3E-4CB7-9C8A-ACF9B580C3F9.jpeg

0E0EC0C4-EB99-48A1-A11F-244296DC10AA.jpeg




こちらは谷口ワイン店さんを訪れた日

EFDDCB2E-EE5D-4A41-A2F8-E0F1FCCC65AC.jpeg


なぜかいつも白のクロッシェ。

C7045CAE-2270-451D-8DBB-3507BB402247.jpeg



posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年02月04日

ファシネーター fascinator 魅惑するもの  声楽家 橋本妙子氏

3月11日 「福魂祭」のステージにてご着用頂きます。


20C5A490-DCE6-46F1-A671-2F186521C166.jpeg


6CAFF79B-948E-4F34-AE90-F6C8D843C61E.jpeg


65406CBA-F77F-4101-AEB9-724F1B4427DC.jpeg


独創的な帽子に仕上がりました。
妙子さんがステージで輝く姿を想像しながら
制作しました。


fascinator  ファシネーター 魅惑するもの。
まさにその通り。


posted by Rika at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年01月01日

2020年 今年も宜しくお願いいたします。

2020
佳い作品を作るよう精進いたします。

FB66B259-F2CC-49DE-818D-B6B85EAD057C.jpeg


新年に新作。

DA702474-B8D5-41E7-B343-6D3DEEA782B0.jpeg
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2019年12月21日

初めは、紳士の中折れ帽子がスタートでした。

今年はmen'sの帽子が復活したことが何よりも嬉しかったです。


私の初代のお帽子の先生は男性でした。
木型やチップで作る型入れ帽子の魅力を教えてくれた人でした。
型入れ作業は相当な力仕事です。
変な姿勢で、フエルトを引っ張り、伸ばして汗だく。
フラフラになって頭痛になることもあります。
先生からは
「男の仕事だ」と言われた事もありました。


次のお帽子の先生は女性でした。
型入れ作業よりも、デザインや独創性を延ばしてくれた人でした。


ここ数年、女性物オーダーが多かったのですが、
今年は、紳士物のオーダーが復活し、腕が鳴る。。。。と言いましょうか
「きたな、men's。やるぞ!」
気合が入りました。

「men'sもできるんですが?」の声に
「私もともとmen's出身なんです」と答えました。

ごてごて飾らない、すっきりした中にも品がある、
そんな紳士帽子を目指しています。



1EEA6E08-56E9-405F-8591-1888C11EB371.jpeg


EA531B3F-4852-4EA7-A4B8-1A76F6EAED65.jpeg


DSC_8627.JPG


5DE48158-67D3-4B66-B6CC-0AE51E93EF6E.jpeg


posted by Rika at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2019年12月14日

60th birthday celebration

60th birthday celebration

俗に言う「還暦」もう少し洒落た言い回しもないものかと思いますが
迎えられたとお聞きしても、皆さん総じて若々しく魅力的な方が多いことに驚かされます。


色は赤。
素材は上質なウサギの毛。
大人の女性の可愛いらしさと華やかさ。


6DC76846-C0D0-4B7B-A48D-71A09337BCC1.jpeg


49846046-E64B-4529-AF84-A196B66ACD6A.jpeg


後ろにも飾り。

EE7C39FA-527B-42C1-A813-1DDBDF40532B.jpeg


益々、お元気でご活躍されることを願って作らせて頂きました。

952A1EAD-EA45-4C40-ACC6-C64A01892060.jpeg


49EB1CA1-6DC9-4BD6-8E7B-596D0721FA59.jpeg


私もあと数年で迎える還暦バースディ。
私が憧れる皆様は、一様にイキイキ☆キラキラ輝いておられます。
赤いお帽子を作らせて頂くことで少しでも素敵な皆様に近づけますように。

無理だろうなっ。

posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2019年12月08日

エレガント割烹着

今回はハットフェスで実演を致しました。
徳島で、お洋服やbagのオーダーを受けておられる
麻植世有子(おえ ようこ)さんに
エレガント割烹着を作ってもらいました。

D514A9D2-52BE-4D79-B928-347A80AA63D3.jpeg

33D9B848-1A9F-4416-B243-CE1831F35D61.jpeg

194D6906-E2A9-458D-9922-973232D43805.jpeg

30526BA9-9F46-4F98-8B0F-BB87645C01B9.jpeg


有世子さん、エレガント、かつ、実用性のある割烹着を
作って頂きありがとうございました。

93473909-95EE-47F7-8234-8398152DF36C.jpeg

お陰さまで実演もバッチリ

5811DBE8-E5F4-4945-A47C-A108FB04D612.jpeg


BB9F4306-C62E-4AE4-8F01-5955DEFBE01E.jpeg


またこれを着てどこかで実演する機会ができますように。
ちなみに、自室アトリエでは人様にお見せできない姿で製作しております。


http://blousey.cart.fc2.com/


posted by Rika at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

2019年12月07日

やっぱり地元奈良つよし


学園前での個展以来でございます。
お会いできて嬉しかったです。

帽子を始めた頃から、たくさん作らせて頂きました。
こうして創作活動が続けられるのは奈良の皆様に応援頂いたおかげです。


F3330D1F-18CD-4FE4-B845-0D1F63D9CE0C.jpeg


8CA8A5A8-FD8F-46F4-A79C-0B45E967E255.jpeg




奥様の由美子様は声楽家として益々ご活躍されています。

http://www.naraken.com/musik/2018/event/26/event063.html
posted by Rika at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介