2020年07月12日

君、帽子を誂えてみてはどうかね?

「帽子はゴルフの時のキャップくらいで、誂えなんて」
と、おっしゃってましたが、堂々たるお姿。
大変よくお似合いでいらっしゃいます。


3D608F0D-28B2-4BD4-BC02-FBA8CD13652C.jpeg


顧客様がこちらの紳士をご紹介くださったのですが
納品日にオーダーに至る事の経緯をお聞きしてびっくり。

「君にはお世話になっている。何かお礼がしたい。
君、帽子を誂えてみてはどうかね?」

と、勧められたそうです。

聞けば、顧客さまとは奈良県医師会や帝塚山学園理事長•同窓会会長にて
先輩後輩の間柄だそうです。
何かのお集まりで、顧客様の帽子姿をじーっとご覧にはなっておられたそうです。

私にとりましてもお二人は、学校の大先輩であることが判明。

ご本人さまが望んだわけでもない帽子のお誂えが、お礼になったとは全く思えませんが、大先輩お二人の洒落た心意気。
ただただ、素直にありがたく感じ入りました。

DEB4DA66-9D4B-423E-83B2-4E8E9F6F4649.jpeg

B5169131-69CC-487D-B6CD-CA3A5E876CFB.jpeg


ご紹介者様のお写真も添えさせて頂きます。

2B4DD116-596D-4B8D-8AC6-50DD893A57C6.jpeg
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年07月11日

シルバー、女優帽

B8AE21E8-A082-4521-A2BC-870A015B7DFB.jpeg



シルバー


47B158CE-D095-4348-BFF8-9F87C7FB27CE.jpeg
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年07月05日

二条陣屋 小川家住宅

建築家 小川立比古氏の京都北山のアトリエに伺いました。

0CACBC67-3EBB-4562-A1EB-2527F9ED020B.jpeg

D5562D5C-9579-4F57-91B5-CF7B4B810664.jpeg



私の帽子の内側に絵を描かれるそうです。
どんな絵でしょう?
楽しみです。

91F038DF-24B7-4BC5-93FF-8C6268C72AF0.jpeg


9C1A6DE4-7CFA-40E3-ADC0-FC1FB9411294.jpeg



小川先生は
「二条城で生まれた」
「その後引っ越した家が忍者屋敷だった」
「小学校の頃、友達の家に行って初めて自分の家は広いんやなと思った」
とおっしゃいます。

これは関西における上沼恵美子の「大阪城が私の家」的なギャグだなと思っていましたが
どうやらギャグでもネタでもなかったようです。

ED8C95F4-D417-4EA4-BC9A-BFE252A337DC.jpeg





二条陣屋 指定名称 小川家住宅
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%9D%A1%E9%99%A3%E5%B1%8B


今でもご親戚が管理されてるそうです。
京都って、お話していくと、たまにこのような方と出会いますね。
びっくりしました。


posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年07月04日

芦屋から御影から素敵なお客さま

399CC8BB-4A6C-4007-A222-1554D92F16CD.jpeg


380E7DA9-4F42-4095-A034-5A9607415B7A.jpeg


D5468C43-DAA2-4FFD-80CA-0A77E09286BC.jpeg



73C898CE-C666-4817-9A20-77797ACE0D8E.jpeg



FE0FB159-D58A-444B-82D1-D8EC892F567E.jpeg


遠路、奈良までお越しいただき嬉しかったです。
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年06月21日

帽子をご覧に来られました。

E2E2F72F-15C5-4106-8AF8-266611528313.jpeg


FDC7DF49-B967-4519-9F50-A7BAC2ADA848.jpeg


お花を飾って

F333BCB7-DE71-4C5B-85B1-F395F0F8C073.jpeg


木型も並べて

A347CC65-7BBE-478C-9985-FCD1C88A868D.jpeg

私の作品を好きになって頂けますように。
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年06月01日

リハなし、ぶっつけ本番、インターネットテレビ

NHK奈良支局の報道フロアに8ヶ月間だけアルバイトをさせていただいたことがあります。

記者が取材に行き原稿を書く
デスクが原稿をまとめる
映像編集
キャスターの原稿読み合わせ

当日のオンエアーギリギリに原稿ができていた事もあり
傍で見ていても、ドキドキおろおろするばかりでした。
いつも時間との戦いで、テレビに出るわけでもない私ですら
本番前は胸がきゅーと痛くなりました。


当時の奈良局に勤務されていた記者の皆さんは、現在大活躍をされています。

数年前のある日ニュースを見ているとイタリアボローニャから
「G7パリ協定、米脱退か?」を社会部記者として伝えている松田記者。

オバマ大統領が広島平和公園を公式訪問した歴史的瞬間を広島の長い1日としてレポートしていた西浦記者。

まさかの宮内庁担当になった記者は即位の礼で皇居より報告すると連絡まであり笑

シンガポール支局長になった山元記者はシンガポールのコロナ対策を番組にて報告。

頼もしい限りです。


今回24時間インターネットテレビシャナナテレビ【目からうろこ】の出演のお話を頂いたとき、
NHKの事を思い出し、
「大変、がんばらなくっちゃ。」と、力が入りました。
事前の質問事項の内容を暗記して、練習までして収録に臨みました。
もちろん、この日の為にお帽子も新調です笑

5F5735A7-8059-4947-B862-3212FA5F757A.jpeg


が、そんなに頑張ることなかったみたい。

スタジオ入りは30分前。
リハなし。
「事前の質問事項は一体なんだったんでしょう?」

パーソナリティーのうえっちさんのお話はよどみなく流れていく。
自然体で素晴らしい。

3F87D334-D46B-428C-90E4-16BCE5CA0852.jpeg


テレビからインターネット、YouTubeの時代と言われて久しいです。
シャナナTVのラインナップは確かにコアな層に標準語をあてています。
興味や趣味が細分化されて、素人とプロの境界も曖昧になってきた世の中です。
そして、思いもよらぬコロナ禍に於いて、これから数年間は益々淘汰されていくものが増えそうです。


マスクをした上に、帽子をかぶって着飾ってお出掛けする気持ちになれるのか?
華やかな集まりがあるのか?
どういった形で新作発表の場が持てるのか悩ましい限りです。

ですがその日が来ることを信じて
夢のある美しい帽子を作り続けたいと思います。




https://shanana.tv/

https://images.app.goo.gl/xSuUyHDFeRkMqJ3NA
posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

2020年05月31日

製作過程

3AD2B6B9-CA34-44AE-855F-9F152D0A9BE3.jpeg

E6E69119-17E6-4A66-9A2D-8DDB99F35059.jpeg

8BAF786B-2581-45FF-A39D-C5EABECADF81.jpeg

1DA27E8D-95C1-46BD-924C-BF4CEC3E2A0B.jpeg


きっと、晴れやかな気持ちでかぶってお出掛け出来る日が来ると
信じて製作しております。

posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年05月17日

真夏の夜の夢

夏のガーデンパーティーに

8499BA98-C987-4E56-8D14-100F4A25095B.jpeg



5742CE7B-B564-459B-8AA3-B50BC3279376.jpeg



花火の夜に


6DA789F4-D0B6-4C43-860D-F142A2C3F487.jpeg


76C0AB9F-8930-40C4-ABE3-631F61A250DF.jpeg


皆さまにも私にも、集まって楽しくお話できる日は、
まだまだ先のように思います。
またそんな日が来ることを信じて
華やかなファシネーターを作りました。


2655F70B-C59F-446D-A6CC-BAF1A876832A.jpeg







posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年05月10日

養徳学舎をご存知ですか?

帽子を作っておりますと、とってもお似合いになる素敵な紳士が自然に現れます。

2B4DD116-596D-4B8D-8AC6-50DD893A57C6.jpeg

19A7940C-B18E-4023-A4D7-811AEA7EB6D7.jpeg

92AB8811-10F2-4894-AAFA-C4D32A6926D5.jpeg


3CBCA6A2-B684-4C75-8B25-5C9C5E3BA0F6.jpeg

ね、とってもお似合いでしょう?

納品日は近鉄学研北生駒駅にお迎えに来て下さり
「さらっとだけど高山の町を案内しよう」とおっしゃり3密を避けて車中見学となりました。

7C1CF516-A622-4391-8D48-669AD47E2C7A.jpeg


8FF318C3-E54F-4928-9FF6-7DACB4BE6B2C.jpeg


山中伸弥教授が過去に在籍された奈良先端技術大学院大学。
高山茶筅の里。
高山八幡宮。
くろんど池公園。

案内の途中、
「あそこ、参天製薬があるでしょう、ここの役員が養徳学舎の後輩で」
の説明に私はビビビッ!
「養徳学舎って奈良県出身の学生の東京の寮なんでしょ?」と
言いましたら
「何でそんなこと知ってるの?お父さん養徳だった?」
「いいえ〜。以前の勤務先のロータリークラブ会員の
◯◯さんと、△△さんが養徳学舎の話を楽しそうにされたのを覚えてたんです」

そこから俄然話が盛り上がりました。

「右も左もわからない田舎もんが東京に行って頼れるのは同郷の先輩だった。
大学は違っても、歳が違っても仲間。
◯◯君も△△君も、楽しい思い出なんだろう。」

今も養徳学舎のOB会でお集まりされるそうです。
活躍されてる俳優、八嶋智人さんも養徳学舎で過ごされたんですって。

http://www.youtoku-ob.com/090511-yashima.html


納品後に生家にもご案内頂きました。

6C172787-F878-4651-A654-C9020A1525DB.jpeg


蔵の漆喰模様の美しいこと。

A8F40887-D881-4BFE-97A2-5C52C14C84FE.jpeg


地元愛あふれるご案内に「高山町ファン」になりました。
落ち着いたら、きっともう一度来ようと思いました。

posted by Rika at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

2020年05月03日

憲法記念日にぴったり!?

もう帽子がすっかりトレードマークに!

D56589C2-97A4-456C-8BEB-5CEF2C00511E.jpeg


05CCDC0D-FE88-489E-8851-79FC3C129F2E.jpeg


2F25FB3D-D5F7-44B6-B53C-B51F9441EBEC.jpeg




ご相談や納品の日、いつもお話が楽しくて大笑いしています。
法律事務所にこんなに楽しそうにいそいそと出かける人は少ないでしょうね。


1ECC59B7-6A28-4E56-A842-FD5E06988EFF.jpeg

posted by Rika at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介