2013年05月01日

さようなら俊治さま

お別れは突然にやってきました。
4月24日に亡くなられ26日に家族葬をされて
報せを聞いたのは5月1日でした。

お別れもお礼も言えませんでした。

私が帽子作りを始めた頃、まだまだおぼつかない腕前の
私の帽子をかぶり定例の木曜会の会合にお出掛け下さいました。
木曜会にちょっとした帽子ブームのきっかけを作ってくださいました。

「人は往往にして受けた恩を別の人に返すことになる」

そう、私に教えてくれた人がいました。
あんなに下手な帽子をかぶってくださった俊治様に
立派な帽子作家になってご恩返ししたかったのに
間に合いませんでした。
せめて、別の人にお返ししていけたらと思っています。

さようなら、俊治さま。
あちらでもきっとおしゃれをされていることでしょう。

ご冥福をお祈り致します。




http://so-rika.sblo.jp/article/35909380.html

(2010年3月3日の日記)
posted by Rika at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66585067
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック