2018年03月17日

芦屋collection 8 薄紫のクロッシェ

薄紫は好きな色です。
藤の花…
紫のゆかり…
源氏物語の世界観が広がります。
うすむらさきの絽や紗の着物は憧れです。

でも作ったのは帽子です。

DSC_5317.JPG


DSC_5255.JPG


ご試着なさり「春夏のクローゼットを見てから考えるわね」
とのことでした。
個展終了後に、ご連絡があり、納めさせて頂きました。

「考えときます」「また今度」は相手を傷つけない
大人のお断りと聞いたことがございます。
でも違いました。
帰宅されてから、お洋服やbagとのコーディネートを
考えてくださったのでしょう。
誠実なご対応…、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。





posted by Rika at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

芦屋collection 7 ラズベリーな女優帽

ラズベリー、春らしい女優帽。
同じデザインの紺色もお持ちなのですが、こちらもお求めくださいました。

DSC_5319.JPG

DSC_5230.JPG

このデザインは、黒、グレーでもオーダーが入り
人気のようです。今から作るのがとても楽しみです。


posted by Rika at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

3月11日 福魂祭にて 橋本妙子さん

http://www.fukkonsai.com/

FB_IMG_1521246606961.jpg

FB_IMG_1521246621096.jpg

FB_IMG_1521246688706.jpg

ご着用頂いた帽子です。

DSC_5219.JPG


作らせて頂きありがとうございました。
posted by Rika at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

幹子さんのいちごパン

年賀状に「幹子さんのリンゴのパンをまた食べたいです」
と書いたら

いちごのパンを焼いて奈良からの芦屋個展に
来てくださいました!

やった!!

DSC_5366.JPG

帰り際、幹子さんは
「作家が必死に売ろうとしなくていいの、周りの人が売ってあげようと思う人になりなさい」と。


ありがとうございます。


http://www.meishin.co.jp/index.html
posted by Rika at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介

お花たくさん、ハーバリウムも!

奈良は学園前から。初回個展からずっと応援して頂いてます。

1520846723342.jpg

大阪本町のお花やさんのアレンジ。
センス抜群の3人の女性から。

DSC_5316.JPG

ハーバリウムって初めて!早速帽子の横に飾ってみました。
いつも展示に映える贈り物を考えてくださるのです。

DSC_5310.JPG

某銀行の橋本さま、朝の通勤途中にお会いするだけですのに
お花を頂き恐縮です。

DSC_5294.JPG

胡蝶蘭、まるで芸能人の楽屋見舞いみたい。

DSC_5292.JPG

皆様ありがとうございました。
見知らぬ土地での個展、心細い思いをさせまいと応援して
くださったんだと思っています。

大切に持って帰りました。
日常生活に戻った今も、お花は喜びと潤いを与えてくれます。
嬉しいです。
posted by Rika at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介