2018年02月11日

福島産食材販売とディナー オペラの夕べ 神様から戴いた魂に響くコンサート

1月30日、奈良ホテルにおいて「神様から戴いた魂に響くコンサート」が今年も開催されました。

ロビーには福島県産の食材が並び、安全と美味しさを説明されてました。

IMG_20180202_070031_759.jpg


福島出身のソプラノ歌手橋本妙子さんは
大勢の福島市議会議員、JA福島さくらの皆々様と
ご一緒に今年も姉妹都市の奈良に来られました。

お迎えする奈良は、市長、薬師寺長老高田暎胤、順恵ご夫妻、
春日大社花山院弘匡宮司ご夫妻、東大寺筒井寛昭長老と
華やかな御席でございました。
また、鎌倉、大阪、奈良からと大勢の彼女のファンが参加されてました。


橋本妙子さんはご挨拶の中で『皆で「3年は続けよう」と
目標をたてて今年で3年目になりました。』と
おっしゃいました。


関西からはやはり遠い福島の災害。

少しずつ寄り添う気持ちが足りなくなってきている頃だから
こそ、続けることの大切さ、意味を感じたコンサートでした。

FB_IMG_1517521692028.jpg

益々のご活躍を期待しています。


IMG_20180129_211514_605.jpg

posted by Rika at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介